«前 || 1 | 2 | 3 |...| 21 | 22 | 23 | 24 || 次»

製造中止が残念:花王アタックNeo「フローラルシャイン」

製造中止らしいとは聞いていたんですが、さきほどねんのために花王さんに質問メールを書いたところ、お返事がありまして、いまのところ再製造などの予定はないとのこと。
花王アタックNeoフローラルシャイン

もう店頭では詰め替えを見かけないので、使用を控えて大事に使っていたところ、ネット通販ではまだ少し買えるとわかり、さきほど注文しました。

香りがとてもよいので、製造中止は残念です。

楽天の、爽快ドラッグほかで、少し売られています。

 
 
mikimarulogも、よろしくお願いします。

ドイツを中心とした欧州食中毒、キュウリは潔白か

先日からの大規模書中毒、死者は16人にのぼっているようです。
キュウリを調べている当局の情報によると、まだすべての検体の結果が出ているわけではないとの情報もありますが、今回の食中毒とは関連のない菌がでたのみだとか。

NHK (05/31) → 独 病原性大腸菌死者14人に

テレ朝 → 死のキュウリ 欧州で食中毒被害 感染源は…(06/01 11:57)

AFPBBNews → ドイツで猛威振るう食中毒、感染源は依然不明 (2011年06月01日 15:27)

この件にかぎったことではないですが、生野菜が食中毒の原因であるとすれば…:
目の前に並べられるときに生野菜として単品であっても、途中で(バーベキューなど加熱する具材にするものと勘違いされて)生肉と触れあったりなどの事故もあるかもしれず、注意しなければなりませんね。

 
 

RSS表示、直りました

お騒がせいたしましたが、正常表示になりましたので、RSSリーダー等でご利用いただけます。

ありがとうございました。

 
 

お知らせ:RSSフィードに不具合

お知らせです。今日が正式オープンの日なのですが、RSSフィードの出力に不具合があり、外部から呼び出そうとするとURLが実在しないものになってしまうようです。

このサイト内からご覧になれば、各記事はmikimarche.com/?itemid=○○という具合に普通にご利用いただけるのですが、RSSの内部でリンクがなぜか mikimarche.com/xml-rss2.php?itemid=○○という具合に、余分な文字がはいってしまうため、ご覧いただくことができません。

半日くらい考えているのですが、原因がわからずにおります。

もしかすると数日のあいだ、ご不便をおかけするかもしれませんが、よろしくお願いします。サイト内から各記事は正常にご覧いただけます。

 
 

セブンイレブンでドラマ「仁」フェア

いま、セブンイレブンではドラマ「仁」にちなんだ商品をいくつか用意しているようです。そのうちのひとつ「安道名津」を買ってみました。

ひとつ120円。あんこは、上に厚めに塗ってあります。
安道名津

意外にやわらかい。もっと固くてまずいと思っていましたが、そんなことなかったです。
安道名津

あのドラマ、けっこうおもしろいですが、病院にもポスターが(子供のはしか予防だったかな?)貼ってあり、あちこちに浸透しているようですね。

参考リンク:
○ セブンイレブン
○ ドラマ「仁」

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)

 
 

ネット通販と返品事情

わたしは通販の大半を食品がしめているせいか、ネット通販でほとんど返品をしたことがありません。食品の通販サイトでは「お客様のご事情による返品には応じられません」と書いてある場合がほとんどです。だからそれだけに、返品などの事態が生じないよう、生産者もしくは荷物を詰める人が、きっちりとやってくださっていると思っています。

今日、amazon.co.jpから、ある食品が届きました。瓶詰め食品です。昨日の午後に注文したら、昨日は発送の連絡がなかったのに本日の午前に到着しました。amazonからは今日の午前に「本日発送しました」というメールがはいっていました。

思いがけず早く届いたので、とても喜んでいたのですが、数時間してよくよく見ていると、どうもその瓶詰めが、あまりよくない。ふたつあるうち片方が、蓋の上部がペコペコと動くのです。ジャムなどの商品では、完成した直後に熱い状態で蓋をするので、蓋はピタッとしているはずです。その食品は厳密にはジャムではありませんでしたが、蓋には英語で「ここが動くようなら食べるな」と、きちんと書いてありますので、ジャムと同じ認識で問題ないはず。

amazonで返品処理メニューを見てみたところ、本来はまだ到着していないはずの日時のせいか、返品の具体的なメニューに進めません。メールで問い合わせをしたら(わたしの書き方が悪かったのかもしれませんが)紋切り型のお詫びとともに、商品返送用の説明ページにリンクを紹介されました。

でも、わたしはそもそも、オンラインで返品手続きをするメニューに行けないので、商品と一緒に返すことになっているらしい情報もしくはバーコードなどを、印刷することができません。そこでまた問い合わせ中です。

…でもね、思うんです。

amazonのような大手は、商品数もサービスも、いいかもしれない。送料もほかの通販サイトよりお得な場合がほとんど。でも今回の商品を梱包した人たちに食品の一般常識があったら、あの商品(蓋がペコペコ上下する、それに賞味期限の残り日数が常識で考えて短すぎる状態)を、箱に入れません。ほかに商品があるなら交換し、それしかないのなら出荷を停止して、客に連絡をします。

問題があれば返品してくださいという態度は、ある人には気楽で安心に感じられるかもしれないけれど、わたしのように「返品が生じるような危険性をもっと減らして」と思う人間には、逆に機械的な対応すぎて、雑な印象をいだかせます。

やっぱり食品は、食品慣れしているお店で買うのがいいかなと、今回は残念ながらそんな風に思いました。

 
 

ドイツの食中毒事件、キュウリが原因か(?)

このところニュースでよく耳にしているドイツの食中毒事件ですが、すでに10人の死者が出ていて、大勢の人が症状を呈しているそうです。

28日現在の毎日jpの記事
食中毒:ドイツで大腸菌0104感染者が急増 2人死亡

29日現在のAFPBBNews
食中毒相次ぐドイツで新たに4人死亡、キュウリの病原性大腸菌汚染が原因か

現在のところ、キュウリを検査していて、結果は現地時間の30日に出るようです。

もし原因がキュウリだとすると、たいていの国の食べ方として加熱より生でしょうから、被害が拡大することは、考えられるかもしれません。

1秒でも早く、原因がはっきりしますように。

 
 
«前 || 1 | 2 | 3 |...| 21 | 22 | 23 | 24 || 次»