«前 || 1 | 2 | 3 |...| 22 | 23 | 24 || 次»

台湾:フタル酸ジエチルヘキシルが添加された飲料を回収

食品への添加が禁じられている「フタル酸ジエチルヘキシル」という可塑剤が台湾で売られている飲料ほかから見つかったそうで、回収の動きがはじまっている模様です。

asahi.com
台湾の飲料から禁止添加物 生殖機能に影響、発がん性も

乳化剤のメーカーがコストを下げるためにこれを使用した疑いがあり、その乳化剤を使った商品(スポーツ飲料、栄養剤、果汁・ジャムなど)が回収されていますが、商品の一部は輸出もされているとのこと。記事を見るかぎり、日本への輸出は現在のところなさそうです。

市販されているものはきちんと検査を受けたもの、違反はないものと信じたいですが、メーカーが仕入れた原材料の一部で不正があると、影響が大きくなりますね。

 
 
mikimarulogも、よろしくお願いします。

タニタ、熱中症予防の指数計を発売予定

タニタの5/17日付け発表によると、熱中症予防に役立つ簡易熱中症指数計を6月中旬に3種類発売予定とのことです。

タニタ企業情報 プレスリリース

デジタル表示タイプ、据え置きもしくは壁掛けのアナログ、壁掛け専用のアナログ、計3種類とのことですが、体力がない高齢者がいるご家庭ではとくに、これはあったほうがいいかもしれませんね。いずれも2千〜3千円台。

高齢の方は、真夏で暑いはずなのに汗をかきにくかったり、エアコンを使うと体調が悪くなると思いこんでいる人がいたりして、健康管理が難しくなります。ご心配な場合は、こういった商品を勧めてあげるのもいいかもしれません。

 
 

花王「洗濯後に発生する衣類の悪臭の原因菌を解明」

使用していると臭ってくる、タオルなどのあの生乾き臭の原因は、モラクセラ菌というものだったのだそうです。

2011年5月26日付け、花王の発表資料:
洗濯後に発生する衣類の悪臭の原因菌を解明

せっかく洗濯したのに、あの嫌な臭い。これを取り除けるならば、もしかしたらカビの発生を抑えたり、発生後に取り除きやすくなるなどの技術も、夢ではないでしょうか。

現在わたしが知っているかぎりでは、いったん(色柄もののタオルや衣類に)カビが生えたら、完全に除去はまったく不可能に思います。目だたなくすることなら、できますが。
(真っ白なものなら、塩素系漂白剤でかなり除去できる場合があります)

 
 

mikimarche.comについて

mikimarche.com は、個人サイトです。10年以上のあいだ、mikimaru と cherry (もしくは cherriko )を名乗ってきた関係で、両方を合わせて mikimarche というドメインを取得しました。

また、同時にわたしは「食」について読み書きすることを今後もずっとつづけていきたいと思い、marche (マルシェ、市場)という単語の意味も含めています。

 
 

6月1日から正式公開予定 mikimarche.com

mikimaru買い物メモを終了し、内容をより発展させる形で、こちらにて継続させる予定です。よろしくお願いします。

 
 
«前 || 1 | 2 | 3 |...| 22 | 23 | 24 || 次»