ネットスーパー

わが家も数年前からお世話になっているネットスーパー。食材を計画的に買えることと、体調が悪い時期があっても普段から利用してコツがわかっていれば安心できるという思いから、複数の店を少しずつお試ししたこともありました。現在はメインのネットスーパーを決めています。

ネットスーパー関連のニュースを見ていると、地域拡大などの話題が増えてきましたね。たとえばマルエツは、今月から千葉にも進出したようです。

マルエツ、千葉県にネットスーパーのサービスエリアを拡大 - 日経プレスリリース

マルエツの場合は、今回の話題で紹介されている東習志野店や、従来からある朝霞店はマルエツ公式サイトで取扱うほか(配達料金などの規定はそれぞれ別)、楽天ネットスーパーでは東京23区と町田市、横浜市を取り扱うようです。

こういうニュースで感じるのは、ネットスーパーとはいっても、ネットにつながっていない買い物弱者(高齢などの理由でパソコンに慣れていないが、買い物のニーズは誰よりもある)に、どこまで親切に対応できるか、だと思います。わたしなどは買い物に出かけることもできるけれど習慣としてネットスーパーを採りいれようと、自分から望んではじめたことですが、世の中にはもっと切実な人(世代)も多いはず。

これからのネットスーパーや流通業界には、大きく期待したいです。

参考リンク:
○ マルエツネットスーパー(公式) - 朝霞店、東習志野店

東京23区ほか


最近のわが家の定番ネットスーパー



 
 
コメントをどうぞ