blog - みきまるしぇ

ウェブ広告と、ブラウザ

 わたしは普段はMacとiPhone中心で、タブレットやスマホでAndroidも使用しています。ウェブサイトの「見え方」確認は、おもにMacでおこなっています。

半日後、追加訂正あり

 昨日から、当サイトにGoogle AdSenseをお試しで入れているのですが、Macのブラウザで確認したところ、パソコン向けの大きな広告が

 ○ 見える → Firefox / Chrome / Safari
 ○ 見えない → Opera / Vivaldy (訂正: 12時間程度遅れて、表示されるようになりました

 さらに、iPhoneとAndroidで、モバイル向けの小さめ広告を確認したところ

 ○ 見える → Chrome (iPhone/Android) / Yahoo!ブラウザ (Android) / Opera (iPhone)
 ○ 見えない → Firefox (Android)
 ○ パソコン用のものと両方見える → Safari (iPhone)

 …と、わたしひとりの環境でも、ここまで違うのかという結果に。なお、自動でページに割りこむGoogle AdSenseではなく、わたしが手作業で入れている他社の広告は、どれも無事に作動しています。自分で考えて似た分野の広告を挟んでいますので、気になるものがありましたら、ぜひご利用ください。

 それにしても、いろいろあるものですね。

===== 追加 =====

 広告の種類を変更するなど、いろいろな動作確認をしているうちに、半日後には上記のほぼすべてで広告が見えるようになりました。また、モバイルで表示されていた小さめ広告は外したので、現在はモバイルもパソコンも、同じような広告が表示されるようになっています。

 

雑記   2020/12/26   mikimarche
≪ レンタルブログの将来像  |  年賀状アプリが便利そう ≫

Comment on this article

Send comments

  ※ Email will not be published