blog - みきまるしぇ

2019/9/7

画像ファイルの縮小

 複数のサイトを運営している関係上、画像のリサイズ(サイズ変更)について説明する機会が多くありますが、今日はそのことで書いてみます。

 SNS全盛のせいか、FacebookでもTwitterでも、写真の投稿時に画像ファイルが大きすぎますと警告を受けることはまずありません。そのためか、撮ってすぐの大きなサイズのままでメールに添付しようとしたり、一般の投稿サイト(容量制限が設けてあることが多い)に投稿しようとして「サイズが大きいってどういうこと?」と、あわててしまう人がいらっしゃいます。

 スマホやモバイル機器をメインに使用していて、あまり画像加工のソフトを入れていない人は「サイズ変更ってなんだろう」と悩んでしまうかもしれません。説明するのにいちばん手っとり早い方法は、メール送信です。自分宛てにその画像をメール送信してみるように、すすめてみましょう。メール送信時には、ほとんどの場合で「この画像はとても大きいけれども、小さくしますか」と尋ねてくれます。そして小さくしたものを自分に送信して再受信すれば、サイズは小さくなります。これなら、慣れていない人に説明するにも、わかりやすいと思います。

 またはAndroidでも、iPhoneでも、Photoshop系列の各種アプリは、無料でダウンロードできます。会員登録またはSNS経由でIDを登録すれば、オプションも使えるようになって便利です。たとえばPhotoshop Expressをダウンロードしてみましょう。写真をそのアプリで開いてから、必要ならば明るさなどを編集し(必要ないならばどこも触らずに)、画面上にある共有ボタンを押すと、サイズを変更して書き出しするメニューが出てきますので、便利です。

 パソコンをお使いの方は、だいたいにおいて写真の編集ができるソフトがもともとはいっていますので、そこのどこかで画像サイズを編集するボタンがありますから、探してもらいましょう。

 

 

≫ Read More

雑記   2019/09/07   mikimarche