これぞエコ:もやしかすを和牛の餌に

asahi.com (2012.05.16)
不要のモヤシでプクプク和牛 大分、一石二鳥の育成効果

大分県の日田市で、もやし加工の現場で出るかす(豆の皮や折れた茎など)を、回収して和牛の餌として与えるこころみが2年前からはじまっているとか。

これは、いいですね。こころみの目的はもちろんですが、牛の餌としても健康的ではないでしょうか。

どんどんと、こんなこころみが広がっていくといいですね。


 
 
コメントをどうぞ