blog - みきまるしぇ

g.o.a.tサービス終了予定(2022年5月)で

 ご無沙汰しております。もうあと数日で2021年が終わるというのが、まったく信じられずにおりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 さて、2016年からベータ版のサービスが開始されていたビジュアルブログサービスg.o.a.tが終了予定です。それが発表されたのが11月24日ですが、数日前から早くもデータのエクスポートサービスが開始になりました。終了ギリギリになってもエクスポート方法も発表されないサービスが多々あった中で、これは良心的ですね。

 わたしはg.o.a.tをあまり使っていませんでしたが、縦書きができることが気に入っていて、何か書きたいときには縦型デザインを選んで、ときおりエッセイのようなものを楽しんでいました。

 2016年という、各社がブログサービスをそろそろ閉じていこうという時代に開始されたことで、将来性についてはどうなのかと思っておりましたが、終了することになった判断もまた、無理からぬことかもしれません。

 なんというか、世の中の表現方法が「ベタ書きのHTML」から「ブログ」になり、その後は個々人の意見発表というよりは誰かとつながる「SNS」が主流になり、さらには、つながるというより「ちらっと何かを見せ合う」、「そこからたがいに何かを感じとろう」のような、数秒動画が流れていくようになり…ブログというものの存在価値が薄れてきています。

 意識高い系の人を集めたいという狙いがあるらしいnote.comのような存在も、今後のブログ文化のひとつとして、選択肢ではあるかもしれません。ですがどこかのサービスやプラットフォームに依存せず、とにかく何かを書きまくるという人が、そしてそんな熱意を支えて見守る層が、生まれにくい状況になっているように思います。

 時期が一巡して、またブログのように個人が書きまくる状況が生まれたとき、ふたたび何らかの新しいサービスが生まれるチャンスかもしれません。

雑記   2021/12/25   mikimarche
≪ DuckDuckGo  | 

Comment on this article

Send comments

  ※ Email will not be published